T5_wvc2.jpg

アクセスカウンター

2019.2.28-3.2開催 「WVC獣医師外科セミナー」日本公式スポンサーについて

WVC認定「WVC獣医師外科セミナー」日本公式スポンサーについて

 特定非営利活動法人の小動物疾患研究所では現在、「WVC獣医師外科セミナー」を協賛(スポンサー)してくださる企業、団体を募集しています。スポンサーには「協賛」と「特別協賛」の二種類があります。

「協賛」スポンサーの概要

1)「WVC認定の日本公式スポンサー」の名称をホームページ等で使用できます。
2)オクエンドセンターのセミナーに年1回のみスポンサーとして参加できます。
3)セミナーの案内に「WVC認定の日本公式スポンサー」として記載されます。
4)夕食会(懇親会)の際に、スポンサーの負担があることを、公表いたします。
5)ご希望いただければ、机の上への案内の配布も可能です。

「特別協賛」スポンサーの概要

上記の5つ以外に下記3つの特権が加わります。
6) 参加者の氏名及びメールアドレスを、参加者の了解を得た上でお知らせします。
7) オクエンドセンターのセミナーには、随時、スポンサーとして参加できます。
8) セミナーの際にアピールタイム(5分ー10分)の時間が与えられます。

「特別協賛」の年間スポンサー・・・・・ 年12万円の協力金
「協賛」の年間スポンサー・・・・・・・年6万円の協力金

※この会費は優先的にセミナー参加者の夕食会(懇親会)の会費の一部又は全額に使用したいと思います。
なお例外事項として、セミナーの懇親会において、全ての費用負担の場合は、そのセミナーに限り「特別協賛」として扱われます。また、4月始まり翌年3月までを年間の区切りとしますが、参加はいつでも可能です。

※上記スポンサー概要の適用はNPO小動物疾患研究所が企画運営する「WVC獣医外科セミナー」に限ります。予めご了承ください。

●協賛のお申込みやお問い合わせはこちらから

特定非営利活動法人 小動物疾患研究所 理事長 小宮山典寛

ページの先頭へ